厚生労働行政推進調査事業費補助金(エイズ対策政策研究事業)
HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究班

シーエルセントリ150mgの薬カード

Google

WWW を検索 おくすりガイド内を検索

ホーム > おくすりガイド > シーエルセントリ150mg

この薬は

シーエルセントリ150mg
(一般名:マラビロク:MVC)です

シーエルセントリのイラスト

青色・楕円形の錠剤です

識別コードは
Pfizer MVC150です

この薬の作用(ききめ)は

CCR5指向性ウイルスが、細胞に進入する際に利用するCCR5受容体を阻害して、増殖をおさえます

この薬の飲み方は

1回2錠、1日2回、12時間毎
食事の影響はありません

副作用について

(1)次の症状に気づいたら、のむのを止めてすぐに主治医か薬剤師に連絡して下さい

  • 胸がしめつけられる感じ
  • からだがだるい、皮膚や白目が黄色くなる
  • 羽ばたくような手のふるえ
  • 悪寒、発熱、咳、痰がでる、息切れ
  • 飲み込みにくい、胸やけ,
  • 歯ぐきの出血、あおあざができる
  • のどの痛み、発熱、リンパ節のはれ
  • 実際にはない物が見えたり聞こえたりするように感じる
  • めまい、意識がうすれる、意識の低下
  • けいれん、顔のゆがみ、顔の筋肉のまひ、・運動のまひ、手足のしびれ、手足の痛み
  • かすんで見える、まぶしい、視力の低下
  • 激しい腹痛、背中の痛み
  • 下腹部の痛み、血が混ざった便
  • からだに力が入らない、筋肉の痛み、
  • 尿の量が増える
  • 発疹、皮膚が焼けるように熱い、皮膚が痛い、唇や口の中がただれる

(2)次の症状がひどかったり、長く続く時は、なるべく早めに主治医に連絡して下さい

  • 不眠、めまい、頭がいたい、便秘、お腹が痛い、吐き気がする、お腹がはる、発しん

伝え忘れたことはありませんか

(次のことに心あたりのある方は、主治医にその旨を伝えて下さい)

  • 重篤な心臓の病気のある方、またはその経験のある方。
  • 肝臓の病気のある方、またはB型肝炎、C型肝炎のある方。
  • 腎臓の病気のある方。
  • 起立性低血圧の経験のある方、または血圧を下げる薬を飲んでいる方。

その他の注意

併用に注意するクスリ

  • イトラコナゾール:イトリゾール等
  • ケトコナゾール(経口剤、国内未発売)
  • クラリスロマイシン:クラリス、クラリシッド
  • リファンピシン:リファジン等
  • カルバマゼピン:テグレトール等
  • フェノバルビタール:フェノバール
  • フェニトイン:アレビアチン
  • セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)含有食品

上記の薬剤以外に、肝代謝酵素(P-450)によって代謝される薬剤との間で、相互作用のおこる可能性があります。詳しくは医師・薬剤師にご相談下さい。

この薬の価格は

1錠:¥2,278.8 30日分:¥273,456

シーエルセントリ

2012.1作成
連絡先 〒540-0006 大阪市中央区法円坂 2-1-14 大阪医療センター 薬剤科 TEL 06-6942-1331 内線2122

おくすりガイド

PAGE TOP

アンケートにご協力ください。

このページは役に立ちましたか?

コメント